FrontPage | 一覧 | 検索 | 更新履歴(RSS) | 新規作成
はてなブックマークに追加 はてなブックマークを表示 編集 | 編集(管理者用) | 差分

kanko20

編集

シラバス

編集

授業記録

2022

2021

フィールドワーク

自主企画

  • 秋葉原見学 21/4/17土13時 電気街口集合(-16時)
  • 六大戦新歓 21/5/9日 (まちづくり運営)
    • 春季リーグ http://www.big6.gr.jp/
    • 神宮球場 立教側学生席入口集合・入場(第一試合開始11時の終了後)で学生券は現地購入
  • 屋形船 21/5/9日 (まちづくり運営)
  • 山手線徒歩一周 21/9/ (まちづくり運営)
  • 富士登山 21/7/31-8/1土日(グロスタ運営)
    • ナイトハイク

講読

教科書

  • 岡本亮輔(2015):『聖地巡礼—世界遺産からアニメの舞台まで』中公新書2306
    • 21.4-22.1
  • 山中弘(2020):『現代宗教とスピリチュアル・マーケット』弘文堂
    • 山中 弘 はじめに、序論:現代宗教とスピリチュアル・マーケット 今泉先生
    • 岡本亮輔  ジェネリック宗教試論 長島、加藤り
    • 鈴木涼太郎 消費される場所、脱商品化される旅 板谷、服部
    • 大道晴香  パワースポットのメンタリティ 鷹箸、持田
    • 問芝志保  2010年代のスピリチュアル市場における先祖供養と墓参り 野々部、小川
    • 村上 晶  亡き人を思う供養の祭りへ 岡野、藤澤
    • 平山 昇  近代日本の鉄道と社寺参詣 松浦、楢戸
    • 卯田卓矢  ツーリズムによる聖地運営システムの構築 鈴木、持田
    • 天田顕徳  「山伏文化」の資源化・商品化 小森、加藤り
    • 山中 弘  長崎の世界遺産とかくれキリシタン 藤澤、鈴木
    • 今井信治  アニメ「聖地巡礼」の生成と展開 環貫、松浦
    • 門田岳久  神々の過疎化 米崎、平本
    • 畔上直樹  戦間期都市近郊地域社会と神社聖地論 楢戸、服部
    • 外川昌彦  聖地巡礼ツーリズムにおける「生きられた聖地」と「想像された聖地」 小川、岡野
    • 安田 慎  ウスターズたちのスピリチュアル・マーケット 平本、鷹箸
    • 河西瑛里子 ノスタルジック・ニューエイジ 小森、板谷
    • 別所裕介  現代チベットの菜食主義運動と牧畜社会 加藤ゆ、長島

プロジェクト


メーリングリスト

学生同士の交流にも使えるが、教員や大学からの公式連絡用なので、必ず受信できるようにしておくこと

各キャリアの迷惑メール対策により届かない場合があります

ソーシャルコンピューティング

Twitter

  • PCから新規登録し、以下にアクセスしてフォロー(masutaniコミに参加)して下さい。
    • 携帯からは公式モバイルサイト http://twtr.jp で新規登録
  • ゼミ http://twitter.com/_masutani/
  • 舛谷 http://twitter.com/masutani/
    • 登録者はゼミのリストに追加します。
  • フォローの仕方
    • だれかがTwitterに140字以内で投稿すると、その情報はすぐに「フォロー」しているみんなに送られます。フォローする相手をまずは舛谷のTwitterホーム右の「フォローしている」から選んで下さい。

LINE

調整用にゼミライングループも併用しますが、プロジェクト連絡等の公式アナウンスは【必ずメーリスでも送信】して下さい

  • 使用上の注意
    • グループ登録から外れている人が居ること
    • サーバや回線状況で未送信や遅延が起きること
    • 個人と思ってグループに返信してしまうこと
    • 会社や海外(中国、ロシアなど)で使えない場合があること

Instagram

  • LINE同様スマホに特化したサービスで、PCからはWindows Storeアプリのみ登録、投稿できるが、以下ウェブから投稿画像は見られる。
  • デジカメは無線対応や無線メモリカード使用で、スマホにデータを送って使える。

FaceBook

  • 海外の友人、ゼミ卒業生との連絡や、写真の共有、イベントでアポ調整など
  • ログインして、舛谷ゼミ総会グループへ参加

スケジュール

Google Classroom

スマホアプリ

  • Classroomアプリをダウンロードしてインストール
    • その他、Googleドライブ、ドキュメント、スライド、スプレッドシートなどを入れておくと便利

クラスに参加

  • 招待メールが来ない場合は https://classroom.google.com/h から大学IDでログインし、右上+ボタンの「クラスに参加」を選び、送付されたクラスコードを入れて参加

課題提出

  • +添付ファイルの追加を押し、作成▼から通常は「新しいスライド」を選び、冒頭スライドのタイトルに内容、サブタイトルに学生番号・名前を記入し、スライドを加えて講読資料とします。自動保存なので、作成が終了したら課題ページから提出ボタンを押して下さい。
    • 別途ファイル作成してある場合は、追加▼からアップロードして下さい。
  • 返却されたファイルのコメントは「新しいウインドウで開く」と見えることがある

V-Campus CHORUS(Blackboard)

立教時間