FrontPage | 一覧 | 検索 | 更新履歴(RSS) | 新規作成
はてなブックマークに追加 はてなブックマークを表示

kanko22

差分表示


*シラバス
-[[A https://sy.rikkyo.ac.jp/web/preview.php?no_id=2402633&nendo=2024&t_mode=pc]]
-[[B https://sy.rikkyo.ac.jp/web/preview.php?no_id=2402634&nendo=2024&t_mode=pc]]

*授業記録
-基本的にICTメンバーが順番に[[記録 http://cgi.rikkyo.ac.jp/~masutani/wiki.cgi?%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0#i3]]
**[[手順 http://cgi.rikkyo.ac.jp/~masutani/wiki.cgi?%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0#i5]]
**2024
-[[24/04/15/5]]
-[[24/04/22/5]] 昼休み プロジェクト説明会

-[[24/09/23/5]] 祝日授業日
-[[24/09/30/5]]

**2023
-[[23/04/17/4]]
-[[22/04/24/4]] 昼休み プロジェクト説明会(847)/6号館2階しおり 情報検索講習会
-[[22/05/01/4]]
-[[23/05/08/4]]
-[[23/05/15/4]]
-[[23/05/22/4]]
-[[23/05/29/4]]
-[[23/06/05/4]]
-[[23/06/12/4]]
-[[23/06/19/4]]
-[[23/06/26/4]]
-[[23/07/03/4]]
-[[23/07/10/4]]
-[[23/07/17/4]]
-[[24/04/15/4]]
-[[24/04/22/4]] 昼休み プロジェクト説明会(847)/6号館2階しおり 情報検索講習会

-[[23/09/25/4]]
-[[23/10/02/4]] 書誌ソフト講習会、ゼミ:6号館2Fしおり
-[[23/10/09/4]]
-[[23/10/16/4]]
-[[23/10/23/4]]
-[[23/11/13/4]]
-[[23/11/20/4]]
-[[23/11/27/4]]
-[[23/12/04/4]]
*フィールドワーク
-[[事前合宿・カンボジア11次ミッション https://docs.google.com/document/d/1ob5LVrxIuZsvaNav-ImfUbmXi5ivOUv4ssjVTFEtKy4/edit?usp=sharing]] 24/3/4-11
-[[プレゼン合宿24a]]  24/5/1-2 [[奥鬼怒温泉 https://www.nikko-kankou.org/spot/49]][[八丁の湯 https://www.8tyo-no-yu.co.jp/]]
-[[秋葉原見学]] 24/4or5土14時 電気街口集合(-17時) 
-[[屋久島 YakuShima]]エコツアー(グロスタ運営)23/9/12-15

**定例[[自主企画 JishuKikaku]]
-六大戦新歓 23/5/20日 (まちづくり運営) 10時半 神宮球場立教側応援席チケット売り場集合(学生券は現地購入)
--春季リーグ http://www.big6.gr.jp/
-屋形船 23/5/20日 (まちづくり運営)
--http://www.edomaekisen.com/
--19:20or40発 新木場駅バス乗り場
--20:00出港 (5000円?)
-[[山手線徒歩一周 http://cgi.rikkyo.ac.jp/~masutani/wiki/wiki.cgi?YamanoteSen]] 23/11 (まちづくり運営)
-[[富士登山 wiki検索:FujiTozan]] 23/8/4-5金土(グロスタ運営)

**社会連携
-ENgaWAであそぼ_大学連携 23/1/22
-あしがくぼ氷柱 立教企画 23/2/14

*講読
**教科書
-24春『現代観光学:ツーリズムから「いま」がみえる』新曜社、2019
--テキストの以下担当章を読み、FAQリンクの「読書技術」なども参考に、「合評会」-RAの形式で【最初に章タイトルを書いてから】3項目にまとめ、「ドキュメント」ファイルにメモして提出して下さい。
[[書記 https://docs.google.com/document/d/1ZCISYPNtpYHN4Vi0EEdNTc2w5Is_zh1kjS8xQ3fS5Zc/edit?usp=sharing]]と編集はICT担当です。 
--テキストの以下担当章を読み、FAQリンクの「読書技術」なども参考に、「合評会」-RAの形式で【最初に章タイトルを書いてから】3項目にまとめ、「ドキュメント」ファイルにメモして[[Classroom提出 https://classroom.google.com/c/NTgyNjE1NTI3MzQ4/a/Njc1NDUzNjQwOTg3/details]]
--[[書記 https://docs.google.com/document/d/1ZCISYPNtpYHN4Vi0EEdNTc2w5Is_zh1kjS8xQ3fS5Zc/edit?usp=sharing]]と編集はICT担当
--はじめに(舛谷)
-Ⅰ部 観光の歴史と観光学
 --観光とは何か オルタナティヴの試みをのみ込む大衆観光(奥村)
 --観光の近代 資本主義社会における時間/空間の特徴とマス・ツーリズム(宮西)
 --現代における観光とポストモダン 流動化する社会における新たなる展開(青屋)
 --ポストモダン以降の観光 シンクロする「現実」と「虚構」(石山)
 --観光学の特徴 動的な最先端の知的議論の場(宮嶋)
 --コラム ジェンダーとツーリズム(宮崎)
--観光とは何か オルタナティヴの試みをのみ込む大衆観光(奥村)
--観光の近代 資本主義社会における時間/空間の特徴とマス・ツーリズム(宮西)
--現代における観光とポストモダン 流動化する社会における新たなる展開(青屋)
--ポストモダン以降の観光 シンクロする「現実」と「虚構」(石山)
--観光学の特徴 動的な最先端の知的議論の場(宮嶋)
--コラム ジェンダーとツーリズム(宮崎)
-Ⅱ部 観光学の視点
 --観光者の観光経験 「真正性」の議論を超えて「真摯な」交流へ(石田)
 --観光客のまなざし 観光学における基本かつ最前線の視座(杉山)
 --真正性 めくるめく「本物」の不思議(土田)
 --シミュレーション ディズニーランドに象徴される世界(竹内)
 --メディア 「型通り」のパフォーマンスの快楽(三谷)
 --文化産業 欲望の四次元化(青屋)
 --パフォーマンス 観光における行為を解剖すると、観光の社会性が見えてくる(岡本)
 --感情労働 ポスト・フォーディズム時代の労働(緒方)
 --伝統の創造 その概念の多面性から高度近代社会に迫る(増田)
 --ポストコロニアリズム アジアのホテルに埋め込まれた植民地主義の歴史(石山)
 --マテリアリティ マテリアリティとは人間と事物との複雑な関係の様態である(三谷)
 vコラム アトラクション=サイト×マーカー(奥山)
--Ⅲ部 観光学のテーマ
 --オルタナティヴ・ツーリズムの現在 地域のためになる観光を実現するには(宮嶋)
 --先住民族 先住民族アイヌの文化伝承と観光(渡邊)
 --宗教ツーリズム 「神聖・真正性」を獲得する過程に注目(市園)
 --スポーツ観光 パフォーマー・観光者と「真正化」(浅利)
 --ダーク・ツーリズム 他者と共生する技法(宮崎)
 --ガイドとナビ 観光のアフォーダンスとは(奥山)
 --鉄道 移動経験と観光はどのように関わってきたか(奥村)
 --ホスピタリティ 一義的に捉えられない複雑な概念(磯部)
 --コラム 観光研究におけるスポーツとオリンピック(渡邊)
--観光者の観光経験 「真正性」の議論を超えて「真摯な」交流へ(石田)
--観光客のまなざし 観光学における基本かつ最前線の視座(杉山)
--真正性 めくるめく「本物」の不思議(土田)
--シミュレーション ディズニーランドに象徴される世界(竹内)
--メディア 「型通り」のパフォーマンスの快楽(三谷)
--文化産業 欲望の四次元化(青屋)
--パフォーマンス 観光における行為を解剖すると、観光の社会性が見えてくる(岡本)
--感情労働 ポスト・フォーディズム時代の労働(緒方)
--伝統の創造 その概念の多面性から高度近代社会に迫る(増田)
--ポストコロニアリズム アジアのホテルに埋め込まれた植民地主義の歴史(石山)
--マテリアリティ マテリアリティとは人間と事物との複雑な関係の様態である(三谷)
--コラム アトラクション=サイト×マーカー(奥山)
-Ⅲ部 観光学のテーマ
--オルタナティヴ・ツーリズムの現在 地域のためになる観光を実現するには(宮嶋)
--先住民族 先住民族アイヌの文化伝承と観光(渡邊)
--宗教ツーリズム 「神聖・真正性」を獲得する過程に注目(市園)
--スポーツ観光 パフォーマー・観光者と「真正化」(浅利)
--ダーク・ツーリズム 他者と共生する技法(宮崎)
--ガイドとナビ 観光のアフォーダンスとは(奥山)
--鉄道 移動経験と観光はどのように関わってきたか(奥村)
--ホスピタリティ 一義的に捉えられない複雑な概念(磯部)
--コラム 観光研究におけるスポーツとオリンピック(渡邊)
-Ⅳ部 観光学のフィールド
 --観光社会学の現場から1 奈良・観光と地方再生(谷口)
 --観光社会学の現場から2 リヴァプールにおける「ミュージック・ツーリズム」(宮西)
 --観光人類学の現場から2 人・アート・コト・地域(増田)
 --観光人類学の現場から2 タイにおけるコミュニティ・ベースド・ツーリズム(石田)
 --観光地理学の現場から1 四国遍路(岡本)
 --観光地理学の現場から2 与論島観光の調査における多様な発見・解釈の創造(杉山)
 --コラム 再帰的な「ゆるキャラ」の登場(竹内)
--観光社会学の現場から1 奈良・観光と地方再生(谷口)
--観光社会学の現場から2 リヴァプールにおける「ミュージック・ツーリズム」(宮西)
--観光人類学の現場から2 人・アート・コト・地域(増田)
--観光人類学の現場から2 タイにおけるコミュニティ・ベースド・ツーリズム(石田)
--観光地理学の現場から1 四国遍路(岡本)
--観光地理学の現場から2 与論島観光の調査における多様な発見・解釈の創造(杉山)
--コラム 再帰的な「ゆるキャラ」の登場(竹内)
--おわりに(舛谷)
--ブックガイド(全員)

-23『アフターコロナの観光学:COVID-19以後の「新しい観光様式」』新曜社、2021
--Google Classroom

**参考文献
*プロジェクト
-[[ICT wiki検索:ICT]] (授業記録担当) 月昼前847
--奥村w、奥山w、青屋w、石田w、磯部w*、杉山n、市園m、増田w**、土田w、緒方w、宮崎n、石山w、宮嶋w
-[[観光まちづくり wiki検索:エスニックタウン]] 月昼後847
--緒方*、宮崎**、土田、増田、宮嶋、杉山、竹内、磯部、谷口、石田
-[[メディア・ツーリズム wiki検索:エスニックメディア]] 火昼オンライン meet-kanko22
--谷口、竹内*、渡邊、岡本、青屋、石田**
-[[トラベルライティング wiki検索:トラベルライティング]] 水曜昼5-5F
--三谷、奥村、浅利、宮嶋*、市園、岡本**、青屋**
-[[日本とアジア wiki検索:日本とアジア]] 火昼847
--三谷、谷口、奥山*、浅利**、磯部、竹内、渡邊、土田、緒方
-[[グローバルスタンダード GlobalStandard]] 金昼847ハイブリッド zoom
--岡本、奥村**、奥山、浅利、宮嶋、窪田*、増田**、宮西、石山
-[[ホームステイ wiki検索:BruNei]] 金昼847ハイブリッド zoom
--宮西*、宮崎、窪田、三谷**
-リーダー* サブリーダー**
----
-[[社会連携 http://cgi.rikkyo.ac.jp/~masutani/nb/index.php?controller=page&action=view&id_page=6]]
--学外からの依頼事項を請け負い、イベント実施、調査報告を行う
---報告書のための[[社会調査士・統計検定]]
--ゼミ全体で担うが、コアメンバーは観光まちづくりに所属する
*メーリングリスト
-https://mls.rikkyo.ac.jp/mailman/listinfo/kanko22
-初期登録するSPIRIT Gmailは自由に別名、転送が設定できて卒業後も使え、Gmailとしてモバイル利用も可能です。これ以外の常用アドレスは、SPIRITに転送するか、名前を省略せずに入力し入会を申し込むこと(アドレス変更も同じ)
-登録が大学のSPIRIT Gmailでも、在学中にパスワード変更していれば卒業後も利用可能です。ただし、エイリアス設定は在学中しかできません
**学生同士の交流にも使えるが、教員や大学からの公式連絡用なので、必ず受信できるようにしておくこと
**各キャリアの迷惑メール対策により届かない場合があります
-以下ご利用上の注意!で対策
--http://ow.ly/cVRG308ndk2

*ソーシャルコンピューティング
-大学の指針は次の通り https://spirit.rikkyo.ac.jp/mc/apply/SitePages/scg.aspx
**Twitter
-ゼミ http://twitter.com/_masutani/
-舛谷 http://twitter.com/masutani/
--鍵なしのひとは[[舛谷研コミュニティ https://twitter.com/i/communities/1542405666853097473]]に加えます
-フォローの仕方
--だれかがTwitterに投稿すると、その情報はすぐに「フォロー」しているひとたちに送られます。フォローする相手をまずは@masutaniのTwitterホーム右の「フォローしている」から選んで下さい。
**LINE
**調整用にゼミライングループも併用しますが、プロジェクト連絡等の公式アナウンスは【必ずメーリスでも送信】して下さい
-使用上の注意
--グループ登録から外れている人が居ること
--サーバや回線状況で未送信や遅延が起きること
--個人と思ってグループに返信してしまうこと
--会社や海外(中国、ロシアなど)で使えない場合があること
**Instagram
-LINE同様スマホに特化したサービスだったが、PCからも以下ウェブで編集や配信以外はできるようになっている
--http://instagram.com/
-スマホカメラはもちろん、デジカメからも無線対応や無線メモリカード使用で、スマホ経由で写真投稿できる。
**FaceBook
-海外の友人、ゼミ卒業生との連絡や、写真の共有、イベントでアポ調整など
-ログインして、[[舛谷ゼミ総会グループ https://www.facebook.com/groups/masutanismr/]]へ参加

*スケジュール
-学年暦 https://www.rikkyo.ac.jp/about/introduction/calendar/
--祝日授業日に注意!
-[[ゼミ行事予定]]
-スケジュール調整
--LINEスケジュール
--伝助 http://densuke.biz/
--調整さん http://chouseisan.com/

*Googleドライブ
-オフィスソフトファイルをグループ共有して作業できる
-Classroom経由で課題提出時にも利用する
--https://support.google.com/drive/answer/2494822?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DDesktop
--通常は立教アカウントログイン時の初期設定の立教内共有に止める

*Google Classroom
-授業支援システム。DriveやカレンダーなどGoogleサービスと連携
--https://classroom.google.com/
-主に課題提出で使用
**スマホアプリ
-Classroomアプリをダウンロードしてインストール
--その他、Googleドライブ、ドキュメント、スライド、スプレッドシートなどを入れておくと便利
**クラスに参加
-招待メールが来ない場合は https://classroom.google.com/から大学IDでログインし、右上+ボタンの「クラスに参加」を選び、送付されたクラスコードを入れて参加
**課題提出
-+添付ファイルの追加を押し、作成▼から通常は「新しいスライド」を選び、冒頭スライドのタイトルに内容、サブタイトルに学生番号・名前を記入し、スライドを加えて講読資料とします。自動保存なので、作成が終了したら課題ページから提出ボタンを押して下さい。
--別途ファイル作成してある場合は、追加▼からアップロードして下さい。
-返却されたファイルのコメントは「新しいウインドウで開く」と見えることがある
**ヘルプセンター
-https://support.google.com/edu/classroom/?hl=ja#topic=6020277

*V-Campus CHORUS(Canvas LMS)
-授業支援システム,SNS的利用も
-https://canvas.rikkyo.bownet.cloud/
-スマホアプリは国内経由利用不可
-マニュアル
--https://helpdesk.rikkyo.ac.jp/canvaslms_stu

*立教時間
-立教独自のポートフォリオウェブ。大学からの募集・お知らせ、レポート提出など
-https://portfolio.rikkyo.ac.jp/login
-使い方とマニュアルへのリンク
--https://spirit.rikkyo.ac.jp/portfolio/SitePages/use.aspx